松山ケンイチと小雪の馴れ初めは?家はどこ?子供の名前は?

映画「デスノート」で一躍有名になった俳優の松山ケンイチさんですが、女優の小雪さんと結婚しており、馴れ初めや子供がいるのかについて噂があるので見ていきましょう。

スポンサードリンク

小雪との馴れ初め

松山ケンイチは、映画「デスノート」のL役でも演技力の高い人気俳優です。

現在31歳の松山ケンイチは、26歳のときに、女優の小雪と結婚しました。

2人の結婚馴れ初めは、俳優らしく、映画共演がきっかけでした。

松山ケンイチと小雪が交際を開始するきっかけとなったのは、2009年に公開された映画「カムイ外伝」。

松山ケンイチが主人公のカムイを、小雪がヒロインのスガルを演じました。

実はこのヒロイン役、当初は、菊地凛子が演じる予定だったとか。

しかし、菊地凛子は、砂浜を走るシーンの撮影中に怪我してしまいました。

撮影再開までに復帰が難しかったことから急遽代役を立てることになり、そこで白羽の矢が立ったのが小雪です。

小雪が8つ年上という年の差カップルの2人。

翌春、熱愛が発覚後はオープンに愛を育み、同作の公開イベントでは堂々とツーショットを披露。

昨年1月に松ケンが交際を初めて認め、週刊誌で何度もデート現場を報じられた。

さらに松ケンが小雪の実家に“居候”する様子もキャッチされた。

関係者によると、今年のはじめに松ケンが鼻の持病で手術した際、小雪が病院に付き添い、献身的に看病していたという。

そしてこんなエピソードがあります。

松山ケンイチは、結婚を前提に交際を申し込んだ際、「あなたのようなひよっこで大丈夫?」と言われたといいます。

しかし、2年間におよぶ交際を実らせた松山ケンイチと小雪は、無事にゴールイン。

現在は3人の子供にも恵まれ、幸せな家庭を築いています。

どうやら二人の馴れ初めは映画での共演だったようですね。

それにしても代役として小雪さんが出演したというので、まさに運命の出会いですね。

小雪さんは女優として成功していたので、松山さんの事を下に見ていたようですが、徐々に惹かれあってしまったようですね。

二人の家

松山ケンイチさんと小雪さんは、交際中から小雪さんの両親が住むマンションの別部屋で同棲もしており、交際が発覚してからはツーショット写真もたびたび見られています。

そこには、小雪さんのご両親もいらっしゃっていて、マスオさん状態からのスタートだったみたいです。

そこから、長男さんの誕生を機に、都内にタワーマンションを購入。

しかも、小雪さんのご両親も一緒に引越し完全二世帯住宅となったようです。

どうやらこの両親との2世帯住宅には理由があったようです。

小雪さんは、長男出産や育児の際、うつ症状になってしまったようです。

でも、仕事も復帰したいし、肉体的にも精神的にも辛い状態を考えて、小雪さんのご両親も一緒に暮らすことにしたようです。

そして、その二世帯タワーマンションの購入・リフォーム費用が

1億7千万円だったようです。

スポンサードリンク

小雪さんのコマーシャル1本のギャラは3千万円のようなので余裕で払えますね。

そしてタワーマンションの場所が東京都の目黒区ではないかと憶測されている。

2世帯住宅は男性にとっては少し肩身が狭いですね。

松山さんは現在も大活躍中の俳優さんなので、夫婦間の立場が逆転する時が来るでしょう。

やはり芸能人なので、お金の使い方は半端ないですね。

子供は3人

結婚して間もなく、第1子を妊娠した小雪さん。

その後も2児を出産しており、小雪さんはわずか4年で3児の母親となっています。

2012年1月5日に第1子男児誕生しました。

結婚した翌年の1月始めに第1子の男児が誕生しています。

そんな小雪さんですが、2人目の出産時にはトラブルに見舞われたようです。

小雪さんは第1子出産後わずか8ヶ月で第2子を妊娠。

2013年1月10日に出産していますが、当時は産後うつがひどかったとも言われており、第2子は産後のケアも手厚な韓国での出産となっています。

ですが、この産後ケア施設で小雪さんはトラブルに見舞われています。

小雪が入院したのは、韓国でもかなりのセレブ産後ケア施設だったのだが、

「芸能人ということでさらに特別待遇を要求したところ、断られたため、小雪側が施設に無断で退院してしまったのです。診察料や入院費も支払っていなかったので、告訴騒ぎになってしまったんです」。

かなり大胆なことをしますね。

結局、治療代の14万円を払って告訴は取り下げてもらったようです。

次に3人目の子供が誕生します。

第3子は、2015年7月8日に誕生。前回のトラブルもあってか、第3子は都内での出産となっています。

第3子誕生の際は、松山ケンイチさんが番宣の際に公式発表よりも早く「ポロリ」してしまったことも話題となりました。

さらに、松山は第3子誕生の報告が遅れたことについて、「昨日発表すると、番組の話にならないから」とドラマの宣伝に専念する為だったことを説明。

その上で「もう大丈夫じゃないですか」と語った。

しかし、その後、松山が事務所関係者に確認し、ダメ出しをされたようで、「じゃあ、なかったことで」と、“ポロリ”を取り消しにしようとして出演者を笑わせた。

嬉しすぎてつい口が滑ってしまったようですね。

そして、松山さんはバラエティートーク番組に出た時に結婚生活についてこのように語っています。

結婚生活が幸せ?と聞かれた松山は、「そうですね」と即答。「(幸せ)独身貴族のくりぃむしちゅー・有田哲平から「(結婚て)カミさんが面倒くせぇ、とかないの?」と聞かれると、「(結婚は)面倒くさいのがいいんですよ。仕事を忘れさせてくれる。ウザイのがいいんですよ」と結婚の良さをアピールした。

しかし、「ウザイ」発言にすぐにツッコミが入り、「あ、今『ウザイ』って言いました?」と大慌て。両手を振りNOのそぶりをしながら、「全然ウザくない。大好き、大好き!」と発言の取り消しに躍起になるなど、相変わらずの天然ぶりで笑わせた。

失敗も笑いに変えてしまうあたり、お笑いのセンスもありそうですね。

この2人のビックカップル誕生は当初から話題になっていたので注目していましたが、今後も二人の動向には目が離せませんね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする